笑顔でナヒーン!〜ゼロワンカレーオフィシャルBLOG

大阪市中央区谷町4丁目にある南インド料理店ゼロワンカレー。旅の記録とかインド料理についてとか営業に関するお知らせとか。

コルカタ食い倒れ!〜その2

前回の記事ではストリートフードを中心に紹介しましたが、勿論それだけではありません!

 

f:id:zeroonecurry:20180225215318j:image

地元民でごった返す庶民派レストランから

 

f:id:zeroonecurry:20180225215428j:image

 

ちょっとハイソな高級ベンガル料理店まで。

 

さすがは都会、名店がひしめいています!

 

f:id:zeroonecurry:20180225215702j:image

サダルストリートからのアクセス良好

 

 

まずはここ!KASTURI restaurant。

地元の人に「ベンガルフードが食べたい!」と聞くと、十中八九ここ!と返ってくる程の有名店。

店内も人でごった返していて、待ちが発生するほど。

 

f:id:zeroonecurry:20180225220338j:image

 

席につくなり、まずドーン!

こんなに注文してないけど?と不安になるけど、ここから好きなお皿を取っていくシステム。

 

f:id:zeroonecurry:20180225220623j:image

大海老が二匹ドーン!

 

今回は、コルカタ名物海老カレー「チングリ・マライ」と

 

f:id:zeroonecurry:20180225220907j:image

包み焼きに外れなし。

 

マスタードと魚のバナナ葉包み焼き「フィッシュ・パチュリ」

 

f:id:zeroonecurry:20180225221143j:image

 

そしてスパイスの効いた、カタクチイワシのフライ(炒めもの)をチョイス。

 

どの料理もマスタードの風味が香ばしくて、ライスが進む進む!

ケララ州と同じく、お米を主食に据えた魚介の料理だけれども、オイルとスパイスが異なるとやはり全く違うテイストになりますね。

 

 

お次はこちら

f:id:zeroonecurry:20180225221617j:image

熱帯で飲むハイネケン美味え!!

 

ちょっとお高めのベンガル料理店。その名も「OH!Calcutta」(オー!カルカッタ!)

 

f:id:zeroonecurry:20180225222126j:image

内装もコロニアル調で、サービスも抜群。

 

f:id:zeroonecurry:20180226003928j:image

 

f:id:zeroonecurry:20180226003546j:image

 

スターターは、二種のチャトニと海老のカクテル。バゲットもついてる!ハイソ!

 

f:id:zeroonecurry:20180226004112j:image

 ウェイターが取り分けてくれる贅沢

 

ご飯ものとして、コルカタ・マトンビリヤニと…

 

f:id:zeroonecurry:20180226004232j:image

 

Vetkiという魚の、ベンガルスタイルのカレーをオーダー。

 

大体こういう高級店は、甘みのあるリッチテイストなんだけども、ここのは意外にスパイシー!

ビリヤニは、シナモン、クローブ、ローズの香りが、フィッシュカレーはマスタードの辛味がビシッと効いてます!

 

 f:id:zeroonecurry:20180227140149j:image

三件目は、庶民派ムスリムフードレストラン!

SUNAYA EATING HOUSE

イーティングハウスっていうネーミングが良い!笑

 

f:id:zeroonecurry:20180227140658j:image

ムスリムフード店の旗印。

 

面には立派なタンドール

 

f:id:zeroonecurry:20180227140821j:image

美味そうなロティが!

 

f:id:zeroonecurry:20180227140957j:image 

ランチタイム真っ只中なだけあって、みんなキビキビ働いてます。

 

f:id:zeroonecurry:20180227141058j:image

 

f:id:zeroonecurry:20180227141224j:image

見覚えのある方のインド料理。

 

ここではシンプルに、バターロティとカレーの組み合わせをオーダー。

上がオススメというチキンコルマで、下がVetkiのカレー。そう、VetkiのカレーはOH!Calcuttaで食べたのと同じもの!

 

しかし、意外とこの店の味わいのほうがリッチテイストなのが面白い!

チキンコルマは言わずもがな、マサラとカシューナッツベースのグレイビーが絡み合った、間違いない味わいで美味い!

Vetkiカレーも、ローストタマネギの甘みが強く、食べやすい印象。

同じ地域、料理でも、宗教が異なると調理スタイルも変化します。

複雑!だけどインド料理は面白い!

 

 

 

〜番外編〜

魅惑のコルカタスイーツ!

 

f:id:zeroonecurry:20180227142306j:image

チャイじゃないよ

 

今回僕がどんハマりした、ベンガル式ヨーグルトスイーツ「ミスティ・ドイ」

ジャガリー(きび砂糖)の風味、甘みとヨーグルトの酸味がベストマッチ!

マスタードの強いベンガル料理のあとに食べると最高!!

 

f:id:zeroonecurry:20180227142623j:image

こちらは、マンゴー入りのミスティ・ドイ

 

f:id:zeroonecurry:20180227142655j:image

中にはゴロッとマンゴーが。

 

やや甘さが強めなものの、ミスティ・ドイ+マンゴーなので不味いわけはない!

 

f:id:zeroonecurry:20180227142903j:image

ピザ型カット

 

嫁さん渇望のクルフィー(練乳、ピスタチオ、カルダモンで作るアイスクリーム)もゲット!

 

f:id:zeroonecurry:20180227143032j:image

 嫁はんニッコリ!

 

しかし、ここのクルフィーはローズの香りもしっかり効いていて、パティシエール歴10年の嫁曰く「ローズの香りは要らん」とのこと。

 

以上、コルカタ食い倒れでした!

 

次に向かうは、ダージリン

今回の旅のもうひとつのテーマである「紅茶」について勉強してきます!

 

お楽しみに!

 

http://zerooneyome.hatenablog.com

嫁ブログもよろしく〜